ホーム横浜の歌

横浜の歌

「野毛山節」のように開国を伝える歌、「港」や「赤い靴」のように日本音楽が西洋化を進める中で生まれた愛唱歌、震災や戦後の復興を告げた歌、そして歌謡曲からJ-POPへと、横浜で生まれた歌の数々。横浜ほどたくさんの歌に恵まれた街は、他にあまりないのではないでしょうか。
戦前の代表曲、淡谷のり子の「別れのブルース」や終戦間もなく生まれた平野愛子の「港が見える丘」、横浜の歌としては最大ヒット曲、いしだあゆみの「ブルーライト・ヨコハマ」、シンガーソングライターらしく素直に横浜のイメージを伝えた荒井由実(松任谷由実)の「海を見ていた午後」などは、ずっとさまざまなシンガーによってカヴァーされ続けています。
他にも美空ひばりの「悲しき口笛」、青江三奈の「伊勢佐木町ブルース」、五木ひろしの「よこはま・たそがれ」、ダウン・タウン・ブギウギ・バンドの「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」などたくさんの名曲がこの街から生まれました。本リストでは、調査できる範囲の「横浜の歌」をリストアップしました。

 

横浜ソングリスト

 

曲の選考について

 

「横浜の歌」としてリストアップした曲は、タイトルに「横浜」「ヨコハマ」「よこはま」「YOKOHAMA」、あるいは横浜市内の他の地名がつく曲、歌詞の中に横浜の地名が登場する曲、地名は入っていなくても明らかに横浜を舞台としたと感じられる曲、管理人の独断で「横浜の歌」と思える曲を選んでいます。
発表、発売年や収録アルバム等のデータについてはわかる範囲で掲載してあります。一部に思い違いや誤記載が含まれている点を予めご了承ください。
なお、本欄に掲載されていない曲や、新たに発表・発売された曲についての情報については、お問い合わせいただければ随時更新してまいります。

曲名 ◎歌手名/発売年・収録形態(アルバム名)

I come from 横須賀◎山口百恵/1977(昭和52)年・アルバム「百恵白書」 
  ※京急の駅名が織り込まれている。

曖歌(あいうた)◎湘南乃風 2008(平成20)年・シングル

愛してます◎河合奈保子 1980(昭和55)年・シングル

愛してヨコハマ◎平松政次/1982(昭和57)年・シングル 

愛してヨコハマ◎カルーセル麻紀/1968(昭和43)年・シングル

哀愁えとらんぜ◎リンダ・コラソン/2002(平成14)年・シングル

哀愁のヨコハマ◎弦哲也・筒井たか子/1983(昭和58)年・シングル   

哀愁の横浜◎岩城光雄 

哀愁のヨコハマ・ボレロ◎田代京子/1960(昭和35)年・シングル

哀愁波止場◎美空ひばり/1960(昭和35)年・シングル

愛のひき潮◎原田ヒロシ/2007(平成19)年・シングル

愛のモトマチ◎テレサ・テン/1980(昭和55)年・アルバム「あなた/まごころ」

愛のモトマチ◎ベイ・ビーツ/1969(昭和44)年・シングル

アイ ラブ ユー◎よかにせどん 2010 (平成22)年・シングル  

I Love YOKOHAMA◎横浜銀蠅/1981(昭和56)年・シングル

I Love 横浜◎島 大輔/1982(昭和57)年・アルバム「大輔命 Ⅱ」

逢えて横浜◎五木ひろし/2003(平成15)年シングル

青い目の人形◎本居三姉妹/1921(大正10)年  ※作詞 野口雨情、作曲本居長世

青葉区のうた◎白井ヴィンセント/2006((平成18)年・「横浜18区アンソロジー」

赤い靴◎松永園子、本居三姉妹/1921(大正10)年 ※作詞 野口雨情、作曲本居長世

赤い靴◎秋吉久美子/1975(昭和50)年・アルバム「秋吉久美子ファーストアルバム」

赤い靴◎ダ・カーポ/1978(昭和53)年・アルバム「遊歩道」

赤い靴◎さだまさし/1999(平成11)年・アルバム「夢ばかり見ていた」

赤い靴◎原田ヒロシ/2007(平成19)年・アルバム「ヨコハマ・ベイ・ブルース」 

赤い靴のマリー◎ダ・カーポ/1991(平成3)年・アルバム「HARMONIE」

赤い靴のマリア◎ザ・ワイルドワンズ/1969(昭和44)年・シングル

赤いブーツ◎片山大生 2015(平成27)年・シングル

秋の気配◎オフコース/1977(昭和52)年・シングル

秋の気配◎槇原敬之/1998(平成10)年・アルバム「Listen To The Music」

秋の気配◎山口由子/1999(平成11)年・アルバム「21世紀への贈りもの」

秋の気配◎辛島美登里/2001(平成13)年・アルバム「Eternal-One」

秋の気配◎鈴木真仁/2001(平成13)年・アルバム「いちご白書をもう一度」

秋の気配◎諌山実生/2003(平成15)年・アルバム「ハナコトバ~花心詩~」

秋の気配◎妹尾武/2003(平成15)年・アルバム「Seasons」

秋の気配◎渡辺美里/2005(平成17)年・アルバム「うたの木seasons “秋”」

秋の気配◎GOOD LOVIN’/2006(平成18)年・アルバム「ever groove」

秋の気配◎日野良一/2008(平成20)年・アルバム「コモレビボッサ」

秋の気配◎羽岡 佳/2008(平成20)年・アルバム「HEARTFUL ORGEL」

秋の気配◎稲垣潤一/2008(平成20)年・アルバム「男と女-TWO HEARTS TWO VOICE」

秋の気配◎日野美歌/2008(平成20)年・アルバム「横浜フォール・イン・ラブ」

秋の気配◎井上昌巳/2009(平成21)年・アルバム「the covers of my color」

秋の気配◎CHIHOMI/2009(平成21)年・アルバム「On/Off Sea Breeze」

あきらめ二重奏◎麻生よう子/1979(昭和54)年・シングル

アゲイン◎ちあきなおみ/1983(昭和58)年・シングル

あこがれ◎坂口良子/1972(昭和47)年・シングル

憧れのハワイ航路◎岡晴夫/1948(昭和23)年・シングル

憧れのハワイ航路◎坂上二郎/1974(昭和49)年・アルバム「懐メロ大作戦」

憧れのハワイ航路◎氷川きよし/2008(平成20)年・アルバム

憧れのハワイ航路◎澄淳子/1995(平成7)年・アルバム「ジャズ色・歌謡浪漫」

遊びの味◎平山三紀/1974(昭和49)年・シングル

旭区のうた◎白井ヴィンセント/2006(平成18)年・アルバム「横浜18区アンソロジー」

あなたと歩いたヨコハマ◎秋山治子/1974(昭和49)年・シングル

あなたと歩いたヨコハマ◎松尾和美/1991(平成3)年・シングル

あなたに逢いたい◎奥村チヨ/1967(昭和42)年・シングル

あなたの来る店◎平山三紀/1976(昭和51)年・シングル

あなたの横浜◎真唯林/2004(平成16)年・シングル

あなただけ◎冬樹龍 2013(平成 25)年・シングル

あの人の…◎美空ひばり 1967(昭和42)年・アルバム「歌は我が命 第1集」

あの日の横浜◎吉幾三/2007(平成19)年

アバズレ(アンダーガールズB)◎SDN48 2011(平成23)年・シングル

あばよ ポニーテール◎近藤真彦 1982(昭和57)年・シングル

あぶないふたり◎森川ジュン 1990年代・シングル

あまつゆのバラード◎ヘルマン エイチ アンド ザ・ペースメーカーズ/2003(平成15)年・シングル

雨◎石黒ケイ/1981(昭和56)年・アルバム「Yokohama Ragtime」

雨がもえている◎夏樹陽子/1980(昭和55)年・アルバム「よこはま情炎ものがたり」

アメ車と夜と本牧と◎クレイジーケンバンド/2002(平成14)年 アルバム「グランツーリズモ」

雨のHARBOR◎蛎崎 弘/1994(平成6)年・アルバム

雨の馬車道◎エディ藩/1982(昭和57)年・シングル

雨のバンドネオン◎PUSHIM/2003(平成15)年・シングル

雨の本牧◎八代亜紀/1987(昭和62)年・アルバム「竜二」

雨の港町◎キム・ヨンジャ 2014(平成26)年・シングル

雨の港町◎有砂しのぶ/1975(昭和50)年・シングル

雨のメモリー~YOKOHAMA~◎欧陽菲菲/1989(平成元)年・シングル

雨のモトマチ◎詩水じゅん/1973(昭和48)年・シングル

雨のヨコハマ◎欧陽菲菲/1973(昭和48)年・シングル

雨のヨコハマ◎三谷 謙(五木ひろし)/1970(昭和45)年・シングル

雨のヨコハマ◎琴 明美/1971(昭和46)年・シングル

雨のヨコハマ◎秀蘭/1976(昭和51)年・シングル

雨のヨコハマ◎中田久美/2004(平成16)年・シングル

雨の横浜◎江川 亮/1982(昭和57)年・シングル

雨のYOKOHAMA◎佐々木良/2001(平成13)年・シングル

雨のレクイエム◎松原のぶえ・愛沢竣也 2010(平成22)年・シングル

嵐の第3京浜◎原 由子/1983(昭和58)年・シングル

荒らぶる天使たち◎柳ジョージ/1993(平成5)年・アルバム「YOKOHAMA AREA2」

アリベデルチ・ヨコハマ◎チェウニ 2012(平成24)年・シングル

アンタ私の何なのさ?~港のヨーコ逃亡編~◎港のヨーコを守る会/1975(昭和50)年・シングル

アンコールヨコハマ◎北原明  

UNDER THE BLUE LIGHT ~ハマのテーマ~◎Fire Ball/2004(平成16)年・シングル