ホーム楽しいはまぎん こども宇宙科学館

はまぎん こども宇宙科学館[横浜市磯子区洋光台/プラネタリウム

はまぎん こども宇宙科学館01はまぎん こども宇宙科学館02
所在地
横浜市磯子区洋光台5-2-1
TEL
045-832-1166
営業時間
9:30〜17:00(最終入館は16:00まで)
定休日
毎月第1・3火曜日、年末年始、臨時休館
座席
 
個室
 
駐車場
ある(1回700円 約70台)
公式サイト
http://www.yokohama-kagakukan.jp
取材レポート

宇宙をテーマにした体験型科学館。全体が巨大な宇宙船をイメージしています。
展示室では科学原理を応用した展示物を、自分で操作・体験することで、宇宙のふしぎや科学のおもしろさを楽しく学習できます。
入館料等は公式サイトでご確認ください。

おすすめ

●月面ジャンプ(月面の重力でのジャンプを疑似体験できる人気の体験遊具です)
●空間移動ユニット(宇宙空間に出て作業を行なうための訓練ができる。)
●500kgいん石(実際に手で触れて確かめることができる本物のいん石の展示です)
●宇宙劇場(直径23mのドーム全体に広がる迫力の映像が自慢のプラネタリウム)
●放電ショウ(空気中のカミナリとガラス放電を見ることができる展示物。大迫力)

(この情報は2018年7月現在のものです)
クチコミ情報
Rollcake

みらい 20代

(2010/1)

はまぎんこども宇宙科学館のプラネタリウムは2007年3月3日に全天周デジタル映像投影装置を導入し、リニューアルオープンしました。6台のビデオプロジェクターを駆使し、ドームスクリーン全体をコンピュータグラフィックスで覆いつくします。星空の投影には、美しい星像に定評がある光学式プラネタリウム投影機「スーパーヘリオス」を使用し、7.9等まで約38000個の星を映し出します。

 

クチコミを投稿する