ホーム楽しいキリン横浜ビアビレッジ

キリン横浜ビアビレッジ[横浜市鶴見区生麦/生麦/見学ツアー]

キリン横浜ビアビレッジ01キリン横浜ビアビレッジ02
所在地
横浜市鶴見区生麦1-17-1
TEL
045-503-8250
営業時間
10:00~16:30
定休日
毎週月曜日(祝の場合は営業、翌平日休業)
座席
 
個室
 
駐車場
ある
公式サイト
http://www.kirin.co.jp/bvyokohama
取材レポート

キリンビールは横浜生まれです。ここ、キリン横浜ビアビレッジはJR「新子安」駅から徒歩で約15分、京急「生麦」駅から約10分の場所にあります。オリジナルビールが楽しめるパブブルワリー「スプリングバレー」ではシーズンビールで人気の“横浜エール”が年間を通してお楽しみいただけるようになりました!麦芽とホップにこだわるイギリスのエールの伝統がそのまま息づくビールです。 上品で華やかな香りと軽快な味わいをお楽しみください。

おすすめ

ビールの原料に触れ、製造工程を見学、最後にはできたてビールが試飲できる「ブルワリーツアー」を開催しています(要予約)。

(この情報は2009年8月現在のものです)
クチコミ情報
P_macaron

oyaji 60代

(2009/7)

江戸時代末期、生麦事が起こった場所には、明治初期に生麦村の村民によって建てられた「生麦事件之碑」がありますが、そのすぐ近くにあるのが「キリン横浜ビアビレッジ」。こちらはビール工場の見学を楽しんで、出来立てのビールを試飲できるのでビール好きにはたまりません。我が家では遠くから知り合いが訪ねてくるとまずはここへ案内します。達人ビールツアーというのがオプションであって、結果次第では景品がもらえます。また、週3回、「ビールづくり体験教室」も開設していて、実際にビールづくりを体験できます。こちらは予約が必要だと思います。工場を出ると港に留まる船をモチーフにしたレストラン「ビアポート」や明治初期の醸造所をイメージしたパブブルワリー「スプリングバレー」があってビールと食事が楽しめます。夏季限定で「バーベキューガーデン」もオープンしてます。

 

クチコミを投稿する